読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLOGICS

今後は各分室にコンテンツを移して、ここは雑記や暮らしを中心としたライフログ的な何かにしていく予定です。

東芝 FlashAirの導入 その1

ガジェット

このブログは大抵デジカメ(DSC-RX100)で撮影してMacBookProで記事を書いているのですが、毎回デジカメ繋いで画像取り込むのも面倒くさいなと思ってWiFi対応のSDカードを導入する運びとなりました。

WiFi対応のSDカードも色々あるようで、どれを購入するかは結構悩ましかったのですが、価格やアプリの対応を鑑みて今回はFlashAirを選択しました。というかAmazon見てたら並行輸入版が単純に安かったのです。

まずパッケージ。並行輸入版とはどんなものだろう?と思ったらまさかの中国語。

f:id:kirine:20150119125501j:plain

開封したら中身は一緒ですね。撮影するのを忘れましたが同梱のマニュアルには日本語表記はありませんでした(英語はある)

f:id:kirine:20150119131622j:plain

カメラに挿入。普段マンフロットのポケット三脚付けっ放しなので一度外さないといけないのが少し面倒くさかったです。

f:id:kirine:20150119131917j:plain

初期化します。

f:id:kirine:20150119131719j:plain

f:id:kirine:20150119131851j:plain

簡単な使い方を示す画像が入っています。画像ロックでWiFi無効、ロック解除でWiFi有効ですね。 ここは少しハマったのでまた別の記事で書きます。

f:id:kirine:20150119132008j:plain

WiFi経由で使うにはもう少しやることがあるのですが、とりあえずここまでで普通のSDカードと同じように使えます。

WiFi周りの話はまた後ほど。

続きは以下。