読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLOGICS

今後は各分室にコンテンツを移して、ここは雑記や暮らしを中心としたライフログ的な何かにしていく予定です。

NETGEAR GS108Eでネットワーク環境をグレードアップ

先日実家で録画サーバの構築をしていたのですが、録画サーバからファイルサーバに接続することが出来ずやむなくローカルに録画した数十GBのファイルをあとでまとめて転送する羽目になりました。

ところが全然速度が出ない!

原因は適当に再構築したNWが100Mbpsだったため、転送が頭打ちになっていたのです。

ちなみにこの時はFWを経由してファイルを転送していたため25Mbps程度でしたが、その後に別経路からのFTPに切り替えてなんとか80~90Mbps出せるように。

それでとりあえずその場はしのいだのですが、今後のことを考えてGbE環境にアップグレードすることにしました。

購入に至った経緯

実は手元にGbEのスイッチがひとつあるのですが、随分古い上にACアダプタが行方不明なので新しく購入することにしました。

一昔前はGbE用のルータなんて数万円してた気がしますが、技術の進歩のおかげで安いものならスイッチ本体が三千円程度から購入することが出来ますし、カテゴリ5eのケーブルだってダイソーで売っています。

とはいえいくら安くてもBuffaloやPlanexのスイッチを買うのもちょっと、ということでAmazonでNETGEARのノンインテリジェントなスイッチを眺めていたら面白いものを見つけました。

それが上記のGS108Eです。アンマネージプラスという呼び名でインテリジェンススイッチとノンインテリジェンススイッチのスキマに位置するNETGEAR独自のカテゴリですね。8Portで5000円程度と安価ながらVLANやQoS、ポートミラーリング等にも対応しているという優れものです。

現在は用途に応じて4つほどセグメントを管理していますが、今後VLANを用いてネットワークの簡易化が出来るといいなということで購入に至りました。

永久保障というのも地味に嬉しいポイントです。

セットアップ

とりあえず使えればいいやとLANケーブルを刺して電源入れてみました。

手元の他のスイッチと比較してみましたが8portある割にスリムですね。ファンレスですし机上に置いても問題なさそうです。

f:id:kirine:20150419050123j:plain

効果のほどは?

3GB程度のファイルをFTPで転送して計測したところ、300Mbps程度出ているようです。導入前は前述のとおり80~90Mbps程度でしたので大幅に向上していますね。

もうちょっと速度が出そうな気がしますが、今のところHDDで頭打ちになっているようです。

色々遊べそうな機器

今回はあまり時間がなく、最低限のセットアップだけ行いましたのでまだVLAN等の検証は出来ていません。ネットワーク設計を変更するのはちょっと一筋縄ではいかないので腰を据えて向き合いたいと思います。 とはいえGbEの恩恵を受けれたので満足しています。

今回あえてPort余らせているのでチーミングの設定もやりたいですし、HDDが現在RAID1のアレイ二つなのでこれもRAID10にまとめたいかなあとか、どんどん欲が出てきちゃいますね。少しづつ手をつけていきたい……!

NETGEAR Inc. GS105E ギガビット5ポート アンマネージプラス・スイッチ GS105E-200JPS

NETGEAR Inc. GS105E ギガビット5ポート アンマネージプラス・スイッチ GS105E-200JPS