読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLOGICS

今後は各分室にコンテンツを移して、ここは雑記や暮らしを中心としたライフログ的な何かにしていく予定です。

【Linux】dfの出力結果をスクリプトで見やすくカスタマイズ

Linux Perl

小ネタです。

 

LVM使用時に、デバイス名が長くなるためにdfの出力が自動改行されるのが邪魔なので、好きなフォーマットで出力しようという話。ディスク監視のコード書いてる時に「改行うぜー」と思って調べたら--portabilityというオプションがあることを知りました。

 

df -hの出力結果:

1.gif

 

diskstat.plの出力結果:

2.gif

 

diskstat.pl:

#! /usr/bin/perl

use strict;
use warnings;

my @disk = `df --portability -h`; shift @disk;

for(@disk){
        my($dev, $block, $use, $available, $per, $mount ) =  split;
        printf "%-20s : %5s(%4s)\n",$mount,$available,$per;
}

1;

参考:[linux-users:106733] Re: LVM使用時の df 出力結果について