読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLOGICS

今後は各分室にコンテンツを移して、ここは雑記や暮らしを中心としたライフログ的な何かにしていく予定です。

通信プランの見直し

こんばんは。kirineです。

OCNモバイルONEを事務所の固定回線代わりに導入してから一ヶ月近くが経過しました。

200kbpsでも動画等を見ない分には少し速度遅いかなと思う程度で特に問題なく過ごしてきましたが、月末に伴いそろそろ料金プランの見直しが必要かな?と思い利用状況を確認してみました。

スポンサードリンク

スマホ( au )

スマホは基本的にMVNO回線に相乗りせずに使っています。

現在の契約内容は以下の通り。

名称 金額 通信量
LTEフラットスタート割 5,200 7.0GB/月
毎月割 -1,505 -
テザリングオプション 500 0.5GB/月

改めて見ると毎月割が効いててもLTEフラットだけで¥3,700払っているんですね。iPhone6はPlusの128GBだけ毎月割が安いのが納得いかない。。。

利用可能な通信量が7.5GBなのですが、今月は通信量が大体4.0GB程度と結構余裕があります。殆ど引きこもってたからね!

また、何故かオプションで「分け合いコース」になっていたので「くりこしコース」に変更しました。これで多い時も安心。

テザリングオプションはMVNO回線があるから解約で良いですね。

MVNO回線( OCN )

次に、固定回線代わりに利用しているMVNO回線です。

以下、料金表です。

名称 金額 通信量
110MB/日コース 900 110MB/日
170MB/日コース 1380 170MB/日
3GB/月コース 1100 3.0GB/月
5GB/月コース 1450 5.0GB/月
500kbpsコース 1800 15.0GB/月

現在は5GB/月コースで契約しています。

4月の通信量は8.2GBとなりましたが、ほぼ200kbpsで運用していたためターボ枠は1.2GB/5GB程度しか使っていません。110MB/日コースはちょっと心許ないので3GB/月コースにしようかとも思いましたが350円しか違わないなら5GBで良いかなとそのまま延長することにしました。

スマホのMVNO回線への移行 → 見送り

iPhone6 Plusはそもそもmineo等のMVNO回線のSIMカードは使えないのですが、モバイルルータもあるのでキャリア回線での通信をやめてMVNO回線側だけで通信することは可能です。ただ、MVNO回線だと混雑している時間帯などにちょっとレスポンスに難があることもあり、移行するだけの価値があるかはちょっと悩ましいところ。品質の高い回線を3700で使えるなら良いのかなあ……。あとはPCで作業中にスマホ確認したりすると流石に200kbpsでは難がある感じです。

WiMAXという選択肢もある → 見送り

仕事で使う回線である以上、早い回線を無制限で使いたいという欲求もあり。auだと割引が効くのでWiMAXも良いかなとちょっと思っています。ただ、昔は1年契約のプランもあったと思うのだけどWiMAX2+は2年以内に解約すると違約金が発生するのがちょっとネックですね。

あと、夏頃からちょっと旅に出たいというのもあり、WiMAX契約してもエリア外で使えないというのをちょっと危惧しています。まあ、本当に旅に出るかは体調とお財布事情によるので、まだちょっとわかりませんが・・・。

とりあえず、現況では見送ることにしました。

結局のところ

変更が発生したのはテザリングオプションの解約のみでした。

WiMAXに切り替えるかOCNモバイルONEを使い続けるかはもう少し保留ですね。現在の事務所を引き払う予定の7月末までには答えを出したいと思います。

また、OCNモバイルONEの回線は3GB/月 or 110MB/日でも十分っぽいのですが出先でのWiFiスポット次第かなあという気がしますので、これも今月検証してみて考えたいと思います。