読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HYLOGICS

今後は各分室にコンテンツを移して、ここは雑記や暮らしを中心としたライフログ的な何かにしていく予定です。

防水Bluetoothスピーカー SoundPEATS P3を買った

ガジェット

一つ前のエントリにも書きましたが、防水Bluetoothスピーカーを買ったのです。

実は買う直前でMpow ArmorとSoundPEATS P3を勘違いしていたことに気が付きました。

音質はMpow Armorのほうが良いみたいなんだけど、こっちは三脚マウント出来ないからなあ。。。ということで葛藤したものの最終的にSoundPEATS P3を購入した次第。

開封

同梱品はマニュアルと3.5mmケーブルに充電用のMicroUSBケーブル。

感想

5Wのスピーカーを2基搭載していることもあり、かなりパワフルな音*1が出ます。開封当初こそ音が籠もったような印象を受けましたが、暫く使っているうちにエージングが進んだのか音も明瞭になりました。特に中音〜低音が強いですね。

折角なのでガルパンを観たところ、機銃斉射や装填音がクリアに聴こえて感心しました。特にこのシーン。

f:id:kirine:20160905213910j:plain

(直結するとBluetooth接続時より更に強い音が出せるようになる)

一方、高音域はちょっと出力が弱く、音量を上げないと少し辛い感じです。この辺も今後使ってるうちにエージングされていくのではないかなとちょっと期待しています。重低音ももう少し。

また、防水で音量も大きいので台所に置いて洗い物しながら使うのも良い感じでした。

注意点としては一応ステレオスピーカーではあるものの、スピーカー間の距離が非常に近いので正面以外にスピーカーを配置した状態でアニメやドラマ、映画などを観ると微妙に違和感があります。ただ、これは構造上仕方ないですね。あとはそれなりに厚みがあるので台所などに置く場合は置き場所に注意が必要かもしれません。

*1:音量を上げすぎると近所迷惑にならないか心配なレベル

独断と偏見で選ぶ自転車用スピーカー 5選(4+1)

自転車

少し前にRuntastic Road Bike Proでペース管理機能を使うためにBluetoothヘッドセットを使っていたのですが、走りながらだと聞き取りにくいしヘルメットのベルトと干渉するしで使いにくいなあとちょっと放置していたら失くしてしまいました。でもイヤホンしながら走ると道交法違反だし……。

今回は別件で旅先に持っていけるスピーカーが欲しいということもあり、折角なので自転車に車載出来るものを幾つか探してみました。自転車で使うことを考えて「防水」「ワイヤレス」「自転車に取り付け可能」なものに絞ってます。

なお、公道では周囲の迷惑にならないように音量に気を付けて使ってくださいね。

SoundPEATS P2/P3

5Wのアンプを2基載せたステレオスピーカー。音が良さげで自転車に載ってないシーンでも普通に使えそうなのが魅力で今回購入しました。専用のマウンタはないけど底面に三脚ネジがあるのでカメラホルダー経由でハンドルにマウント可能です。

写真だと結構大きく見えるのですが、17.3 x 7.3cmなのでiPhone6 Plus(15.8 x 7.8cm)より少し縦に大きいくらいですね。それでもちょっと、、、という向きにはモノラルスピーカーのP2もあるので好きなものを選ぶと良いと思います。

FiBiSonic HG00595

ボトルケージに差すタイプのスピーカー。こちらもステレオスピーカー(3W * 2)なんだけど少し音が籠もっている印象です。

ダウンチューブやシートチューブに取り付けても足元からだと音量を結構大きくしないと音が聞こえにくい気がするのですが、その辺どうなんだろう。ボトルケージは便利なんだけど(ツールキット入れたりミニポンプつけたりで)足りなくなりがちだし、ハンドルにマウントしたほうが良いかもしれない。

MINOURA(ミノウラ) ボトルケージホルダー [BH-100M] φ28-35mm対応

MINOURA(ミノウラ) ボトルケージホルダー [BH-100M] φ28-35mm対応

Venstar Waterproof Sport Portable Bluetooth Speaker

ハンドルに取り付けるタイプのスピーカーで、専用マウンタが付属。

同じくハンドルに取り付け出来るコントローラがセットになっているのがユニーク。

コントローラが必要かと言われると(頻繁に操作するものでもないので)ぶっちゃけ要らないと思うんですが、こういうの見るとちょっとワクワクするよね。意味もなく欲しくなりました。

Aukey SK-M15

ハンドルに取り付けるタイプのスピーカーで、取り付け用のゴムストラップが付属。

ちっちゃい!軽い!でもバッテリーの容量も少ない!

連続再生時間が3〜5時間ということでロングライドには向かないけど、取り回しやすそうだし(何より安いので)街乗りもしくは入門用には良いのかも。

番外

trendwoo Freeman X6

ハンドルに取り付けるタイプのスピーカーで、専用マウンタが付属。

LEDライトにもなるスピーカーなのが特徴。充電式のライトを兼用しているというのは判断が別れるところですが、マウンタが一つ減らせるので取り回しが楽になるのは評価出来ると思います。

(ただ、個人的にはライトは電池式が良いかなと思います。夜間走行中に電池切れたりしても交換すればすぐ使えるし、いざとなればコンビニで買えるので。スピーカーでバッテリー消耗してライト付かなくなるのも困るしなあ、ということで番外としました)

最近観たアニメ(2016-08)

アニメ

(特に俺ガイル関連で)色々書きたかったんだけど、きりがなくなるのでざっくりと。

基本的に興味のある作品も興味のない作品も地上波で放映している作品は一通り撮り貯めてはいるものの、観るのが面倒くさくてほとんど見れていない。ガルパンやまどまぎ、スクライドみたいにわかりやすく「観るべき作品」というのがあるとありがたいと思うんだけど、巷で話題になってる作品というのは実際に観てみると自分には合わなかったりするのでそれはそれで難儀だなと思う。おっさんだからね、仕方ないね。

結局何を観たらいいのか判らないので適当につまみ食いしてます。

ゼーガペイン

実は未視聴で時折ラーぜフォンとごっちゃになる程度の知識だったので、AbemaTVで放映開始したのを機に視聴してみた。

結構古い作品なのでその辺を鑑みて評価しないといけない。とはいえ、割と序盤から「これは合わないかな」と思いながら視聴を続けて最終的に16話で離脱。リアルタイムで観ていたらまた違うのかなあという印象。色々と合わない理由は思い付くものの、去年だか一昨年だかにジェネレイターガウルを再視聴したときにも古臭いとは思いつつ最後まで完走したので原因は別の所にあるんだと思う。セカイ系+狭い世界の描写に熱血バカという主人公の組み合わせがいかんのか、、、?

と、ここまで書いてゼーガペインが2006年で思っていたより新しい作品だということに気が付いた。うーん。

ちなみに最近プライムビデオにも追加された。

amzn.to

魔神英雄伝ワタル

ゼーガペインでAbemaTVを観るようになったところ毎日3話ずつ放送してたので観ていた(既に完結済み)んだけど、リアルタイム当時からもう30年近く経ってるんだなあ。年を取ってまた観ると感慨深い。

魔神英雄伝ワタル Blu-ray BOX

魔神英雄伝ワタル Blu-ray BOX

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

http://amzn.to/2bswCjB

http://amzn.to/2bsx8OO

元々1期の中盤まで地上波で観ていたものの、録画失敗して以来放置していたので今回視聴を再開。その後2期で撃沈。そのまま1期2期と通して25話を3週した挙句3日間放心していた。1期は笑って観れるけど2期は結構辛い。雪乃のアレはデレとかそういう話じゃないよなあ、とかその辺の話は気が向いたらまた別途書きます。

中二病でも恋がしたい!戀

http://amzn.to/2b6hEvO

以前ニコ生のタイムシフトで一期の一挙放送を観たので。内容はノーコメント。

三者三葉

http://amzn.to/2b6hYuw

こちらも以前にニコ生のタイムシフトで一挙放送を観、、、ている途中で終わってしまったので改めて視聴再開。安定感あって安心して最後まで観れました。近藤さんが良いキャラしてると思う。

というか動画工房すごいですね(こなみかん)

作品情報|株式会社動画工房

ジョーカー・ゲーム

http://amzn.to/2bCCV1Q

地上波で6話まで観ていたので視聴再開。これは1話・2話が面白かったのでそのまま観続けたら反省するパターン。乱歩奇譚の時もそうだったんだけど自分の直観を過信してはいけない(戒め)

まぁでも4話までと11話/12話は面白かった。作風とは反するのかもしれないけどやっぱりキャラが立ってる方が面白い。

NEW GAME!

http://amzn.to/2b6jMDT

配信は現在6話まで。

6話のこのシーンが非常に良かったので全部OKな感じです。

f:id:kirine:20160819224229p:plain

だがしかし

http://amzn.to/2b6iJEc

まだ2話まで。内容はノーコメント。

Android版艦これ with Nexus7(2012)

ガジェット ゲーム

6月から先行運用となっていた艦これAndroid版ですが、昨日(8/1)のメンテ終了をもって一般にも解放されました。

個人的には普段WindowsタブレットiPhoneを使っていることもあり当初はAndroid版にあまり興味を持っていなかったのですが、意外にもNexus7(2012)が公式にサポートされていたので手元にあったNexus7(2012)に突っ込んでみることにしました。

f:id:kirine:20160802015731j:plain

f:id:kirine:20160802015140p:plain

続きを読む

USB-DACのお手軽なノイズ対策

ガジェット

以前購入したUSB-DAC、ここ暫くWindowsを起動していないこともあり使う機会がなく引き出しで休眠していたのですが、HDDの整理もひと段落したこともあり最近また復活させることになりました。

blog.hylogics.com

コンポ側のデジタル入力が埋まっているのでヘッドフォンを刺してアナログで使ってみたところ、ノイズが凄いことが発覚。デジタル出力=S/PDIF(toslink)で使っている時は問題がなかったんですが、常用に堪えないレベルのノイズにどうしたものかと考えていたところサンプリングレートを変更すると改善するらしいとの噂を聞き試してみることに。

■ 再生デバイスからプロパティ→詳細タブを開く f:id:kirine:20160721041140p:plain

■ デフォルトでは44100Hz(CDの音質)が設定されているのでこれを変更する f:id:kirine:20160721041149p:plain

サンプリングレートを下げるしかないのか、と覚悟していたのですが「32000 Hz(FMラジオの音質)」「48000 Hz(DVDの音質)」どちらを選択してもノイズが綺麗に消え去りました。

同じ現象に悩んでいる方は追加で機材を購入する前に設定を見直してみると良いかもしれません。ダメ元で是非お試しください。

【備忘録】ストレージ整理

Linux

先週、いつも通りデータ処理のバッチを流していてなんとなく違和感があった。増え続けるデータに対して誤魔化し誤魔化し運用しているHDDの容量がもう限界なのではないかという予感。取り急ぎ確認してみたところ、 データ領域の空き容量が200GB程度で、データの整理やパーティションの整理をしないと数日中にデータが溢れることが発覚。これはちょっと不味いと思い、長いこと放置していたストレージの整理を行うことにした。

データ退避とRAIDアレイ再作成

以下図1は再構築前後の図。左が再構築前、右が再構築後。アイコンは左からHDD、RAIDアレイ、パーティション。図中の青はRAID1, 黄はRAIDZ, 赤はその他(シングルだったりデータ整理用の補助ディスクだったり)の領域。

なお、HDDの内訳は3TB * 7 (WD30EZRX, WD30EZRZ), 2TB * 1(WD20EZRX)で、変更前のアレイの内訳は3TB + 3TB + 2TBとなっている。

■ 図1 f:id:kirine:20160715143024p:plain

Icons made by Freepik Alessio Atzeni from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY
続きを読む

「小説家になろう」で連載中のWeb小説『幻想再起のアリュージョニスト』が面白すぎて夜も眠れない件

雑記

ご無沙汰しております。

ここ暫く体調が芳しくないこともありブログをお休みしつつ「艦これやりながら仕事したりしなかったり」「艦これやりながら食事したりしなかったり」「艦これやりながら寝たり寝なかったり」していました。睡眠不足は良くないですね。

さて、最近またWeb小説を幾つか読んでいるのですが、その中でも『幻想再起のアリュージョニスト』がマイブームで時間泥棒この上ない状態になっております。数日前から読みはじめて先程ようやく二章を読み終えたところなのですが、面白くて区切りをつける場所に悩む割に延々と話が続いていくので終わりが見えないのです(読みながら寝落ちすることもしばしば)。恐ろしいことに現在掲載分の280万文字を超えても未だ更新中の作品であり、更新に追いつくのは何ヶ月先になるかわからないためまだ途中ではありますがこのエントリを書いている次第です。

続きを読む